システム詳細

システムの概要については、公式サイトを参照してください。

システム詳細

最初に把握しておきたいシステム

  1. スーパーキャンセル
    • 必殺技やスーパーコンボをヒットかガードをさせた後、いつでもスーパーコンボでキャンセルできる
      • スーパーコンボからスーパーコンボを繋いでコンボができる
      • 魔龍裂光をガードさせた後、相手が着地際を攻撃しそうなところで神鬼発動改を出して攻撃を潰すことができる
      • 空振りした場合はキャンセルできない
  2. チェーンコンボ
    • 弱中強と繋ぐことができる
    • キャンセルできる通常技は、チェーンで出してもキャンセルできる
  3. ボタンの入力は4F程度の先行入力が効くので、目押しコンボも簡単
    • 猶予1Fの目押しでも、先行入力も合わせて猶予5F相当となる

操作関連

プログレッシブとクラシック

プログレッシブの詳細

先行入力

ゲージ関連

体力ゲージ

スーパーコンボゲージ

キャラ移動関連

ダッシュ(6N6)

バックステップ(4N4)

ジャンプ(7 or 8 or 9)

ガード(4 or 1)

受け身(ダウン直前にボタンを押す)

投げ関連

投げ(弱P + 弱K)

投げ抜け(弱P + 弱K)

小パングラップ / 小足グラップ

技関連

スーパーコンボ

ハードアタック(中P + 中K)

キャンセル

通常技、特殊技の必殺技キャンセル

通常技、特殊技のスーパーコンボキャンセル

必殺技、スーパーコンボのスーパーキャンセル

連続技関連

連続技システム

イージーコンボ(ダッシュ中に弱ボタン連打)

チェーンコンボ

目押しコンボ

連打キャンセル

空中コンボ

様々な空中でのやられ状態

空中コンボについて説明する前に、空中でのやられ状態を説明する必要があるため、先に説明する。空中でのやられ状態は次の種類がある。

空中やられ状態と追い打ち可能時間

空中にふきとんだ相手は一定時間だけ食らい判定が残っているため、打撃技などで追撃することができる。空中でのやられ状態と、判定が残っているフレーム数は次の通り。

ヒット数による重力補正

コンボのヒット数が増えるにつれ、空中の相手に掛かる重力が大きくなるため、落下しやすくなる。現在までに判明している事象は次の通り。